Archive for 10月, 2009

インフルエンザ対策で危機管理産業展に参加

金曜日, 10月 30th, 2009
10月21,22,23日の3日間、危機管理産業展がビッグサイトで行われました。
インフルエンザ対策で「レスキュー脳はぶどう糖目黒巻付」と「インフルエンド」(出雲産のゼオライトと諫早湾のフルボ酸と沖縄の海洋深層水で出来ていました。アルコール系、塩素系、界面活性剤の不使用で天然の食品系で出来ています。
北里環境科学センターの抗ウイルス試験で99.999%のウイルス不活化の結果が出ました。更に、日本食品分析センターの試験で皮膚に影響がないことも証明されました。・・ナレッジコーポレーション)をウイルテック㈱・STT開発センター様のブースで展示させていただきました。
来場者の方は、本年は新型インフルエンザの対策は非常に真剣です。
自分を守る手段について少しでも手がかりを見出したいという意見が多いです。
当ブースの出展した商品群はマスク、うがいの「柿渋とオリゴノール」、飴のオリゴノール、「インフルエンド」、「ゼオライトと銀イオンを含むマスク」や「90%マスク」、安定化二酸化塩素の固形、液体、送風機類など組み合わせで予防をしていただければ安心・安全の確立を高められます。
罹らないための施策をしましょう。罹ると様々な影響があります。
イメージトレーニングに「目黒巻」を家族で実施してみてはいかがですか役に立ちます。

インフルエンザ対策で中小企業の技術共有

月曜日, 10月 12th, 2009

「中小企業の危機管理対策としてのBCPは十分に出来ていない」という報道は地震のあるたびに、メデイアに報道されます。
最近は、インフルエンザ対策での重要課題が欠員が出来た時・・・という課題に対し、大企業、中小企業、零細企業などが真剣に向き合う事になってきました。
自分の事ではないときには、イメージが湧いて来ないのが人間なのかも知れません。
欧米では他国民族と接しているので、戦争や争いはいつもの課題です。しかし、日本は条件が違うのかもしれません。
ここに来て、インフルエンザという敵に対し、対処しないと経済基盤、経営基盤を失います。
弊社は、緊急食、非常食、保存食の「脳はぶどう糖」の販売で防災業界の方々と話をさしていただく機会が多いです。
特に東京大学の生産技術研究所、都市基盤安全工学国際研究センター長の目黒公朗(めぐろきみろう)教授の考案した「目黒巻」を防災対策の予防に「一生に1度は家族会議をしてください。」と提唱していますので、その家族が、会社で会ったり、職場、営業所であったりして対策のイメージをつかむのに(脳が想像の環境に入るのに)時間が10秒足らずです。
英語で言えば「if」日本語で言えば「もし」から始まります。
もし、責任者(私)がインフルエンザに罹ったら、他の社員さんや従業員さんはどう仕事をこなしてゆくか?・・・業務品質、数量、相談、支持、報告、計画、資金繰り、交渉、説明などなど・・・
このような始まりに
「目黒巻」はみんなが参加しやすいです。
すでに、自治体、町内会、保育園、学校、持病を持っている方々の団体、その他が実施しています。
心理状態もイメージしたり、起こるべき事、全てを書いてみたらいかがでしょうか
いざという時に、役くに立つ、「脳はぶどう糖」も宜しく。
もってて、よかった。・・といわれる事が嬉しいです。

新型インフルエンザと子供の心のケア

金曜日, 10月 9th, 2009
10月9日
子供がインフルエンザに罹った時に本人の心の動きをケアするテーマが各所で上がっています。
千葉市の高校でインフルエンザに罹った子供が言葉上で言えば村八分的存在になり、クラスが、学校が村八分の状態になる話を
某防災用品提供会社の部長から聞きました。
自分は罹らないと思ってる矢先の罹ってしまった自分にどんな事が起きるのか、予想やイメージする事が、早急な事や他人事の領域なので、出来ないのが本音だと思います。
しかし、新型インフルエンザは、季節性インフルエンザより移りやすい事なども特徴の一つらしい。
目黒巻の利点にみんなするのに容易で、みんなの話が聞ける、本音で聞ける、などがあり、幼稚園や保育園の保護者の集まりで行ったり、小学校のPTAや児童、保護者で実施したりして、もちろん、職場ではしていると思いますが、BCP.BCMに関わりますから、事前に起こるべき事の対策はしておいた方が良いと思います。
新型インフルエンザの予防対策の知恵も会談の中から学べ、事後のケアでお互いのケア方法も学べます。
実際に実行できる対策が生まれると思う。
事例が各所で作られると良いと思います。
目黒巻の認知度を広めるべく頑張ります。
又、元気のないときの、脳への「脳はぶどう糖」の供給を忘れずに、使わなくても、持っててください。
10月21日からのビッグサイトでの危機管理産業展でサンプルがいくつかのブースで配られます。
宜しくお願いいたします